管理人のプロフィールと不動産投資経験について

管理人の略歴

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

管理人の画像

 1972年中流の下ぐらいの家庭に生まれる。小学校高学年の時、会社勤めが続かない父親が商売を始めて失敗し、借金で家がなくなり、逃げるように引っ越す。

 

 その後はなんとか普通の生活を送れるようにはなったものの、母親からはことあるごとにサラリーマンになって真面目に働くのが一番だと言われ続け、大学卒業後公務員となる。

 

 念願の職業についたものの、描いていた公務員像とは全く違うブラックな職場の環境に嫌気が差したのと自分の仕事に誇りが持てなくなったことから退職を考えるも、先立つものがなければ辞められないため、公務員を続けながら給料がなくても自由に生きていけるぐらいの収入を確保しようと決意する。

 

 当初は株式や先物、FXなどに投資し、多少の利益は上げるも、相場の世界でずっと勝ち続けられる気がせず、投資の王道はやはりインカムゲイン目的の不動産投資だと考えるに至り、株式などで得た利益(大した額ではない)やサラリーマンとしての収入を元に不動産投資の世界に入る。

 

 区分所有の古いマンションを皮切りに戸建てやアパートなどを購入していき、何度も痛い目に遭いながらも不動産投資を始めて約6年後の35歳で公務員を退職。自分が得た知識や失敗の経験をこれから不動産投資を始めようとしている人たちに伝えられればと思いサイトを立ち上げる。現在も大家業を生業としている現役の大家。



不動産投資を始める前に サラリーマンの不動産投資 公務員の不動産投資 頭金なしで物件を買う 不動産についてのあれこれ