キャピタルゲインとインカムゲインの両方を狙う投資3

耐用年数の過ぎたマンション

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 耐用年数が過ぎてしまったマンションはどうなるのでしょうか。考えられるパターンは

 

1 耐用年数が過ぎてもそのまま住み続ける
2 建て替える
3 誰も住まなくなりスラム化する

 

 の三つでしょうか。

 

 日本ではマンション自体の歴史がまだ浅いため、3のパターンは調べても見つけられませんでした。

 

 見つけられたのは1と2のパターンです。

 

 耐用年数自体は、鉄筋コンクリートの建物の法廷耐用年数が減価償却の関係上決められているだけで、食品の賞味期限に該当するようなものではなく、税制上そうなっているということなので47年過ぎたらすぐに住んでいられなくなるということではありません。

 

 そのため、耐用年数が過ぎても大規模修繕などをして住み続けることは可能です。

 

 しかし、大規模修繕にもお金がかかりますし、耐用年数が過ぎているマンションは旧耐震の建物であり、大きな地震には耐えられないと言われています。そのため、耐用年数が近づいている、または耐用年数を過ぎているマンションの住民の中には建て替えを希望する人がたくさんいます。

 

 でも、建て替えられたマンションは本当にごく少数でした。ほとんどのマンションは建て替えることが不可能だったのです。いや、建て替えることは限りなく不可能に近いと言った方が正確でしょう。

 

 では、建て替えられるマンションはどのようなマンションなのでしょうか。

キャピタルゲインとインカムゲインの両方を狙う投資3関連ページ

キャピタルゲインとインカムゲインの両方を狙う投資1
基本的にはインカムゲインを目的として投資し、キャピタルゲインはオマケとして考えましょう
キャピタルゲインとインカムゲインの両方を狙う投資2
キャピタルゲインとインカムゲイン両方狙える投資を私が思いついたきっかけについて
キャピタルゲインとインカムゲインの両方を狙う投資4
マンションを建て替えるには住民の5分の4以上の賛成が必要であり、非常に難しい。
キャピタルゲインとインカムゲインの両方を狙う投資5
容積率がどれほど余っているかで建て替えができるかどうかが決まります。
建て替えは実際に可能なのか
老朽化したマンションを建て替えることは本当に可能なのでしょうか。
諏訪二丁目住宅が建て替え
「マンションの建替えの円滑化等に関する法律」に基づいて諏訪二丁目住宅が建て替わりました。
中古マンションを買った
インカムゲインとキャピタルゲインを狙える中古のマンションを久しぶりに買いました。1000万円を運用するということでやった今回の不動産投資は、どのようなプランなのかを説明します。

不動産投資を始める前に サラリーマンの不動産投資 公務員の不動産投資 頭金なしで物件を買う 不動産についてのあれこれ