キャピタルゲインとインカムゲインの両方を狙う投資2

思いついたきっかけ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 私がキャピタルゲインとインカムゲインの両方を狙える投資を思いついたきっかけをお話します。

 

 まだ、私が不動産投資を始める前のことです。裕福になりたいという強い気持ちを持っていたため、どうすれば裕福になれるのかそればかりを考えて色々人に聞いたり成功者の伝記を読んだり、実際に様々な投資に手を出してみた結果、賃貸収入目的の不動産投資がやはり一番ではないかという思いが強くなり、不動産投資についてあれこれ考えていた時のことです。

 

 今と違って当時は不動産投資に関する本やセミナーなどはほとんどなく(かれこれ十数年前の話です)、どうすれば不動産投資ができるのだろうかと考えていました。

 

 初めは、アパートを建てるにはどうすれば良いだろうと考えていたのですが、土地もないお金もない経験もないでは銀行はお金を貸してくれないであろうことは無知な私でもわかりました。中古のアパートだって無理だと思いました。

 

 では、マンション投資はどうだろうと思ったのです。普通に働いていればマンションぐらいはローンで買えるのではと。事実普通のサラリーマンであるまわりの友人でも20代で結婚してマンションをローンで買っていました。そこで、東京の多摩地区でファミリータイプのマンションをローンで買って、人に貸したら儲かるのだろうかと思い、シュミレーションしてみました。

 

 3500万円で新築のファミリータイプのマンション。家賃は取れても月に15万。安全圏を見れば12万程度と思われるが仮に15万として計算する。積立金と管理費が毎月3万円程度かかるので月に入ってくる収入は12万円。金利2パーセントの35年でローンを組んだとする。月に12万円弱の支払い。なんと全く利益が出ない。固定資産税を払ったらマイナスである。

 

 全く投資になってないのはすぐにわかりました。

 

 都内の新築のワンルームマンションについても、少しマシではありましたが同様の結論に達しました。

 

 では、中古の物件ならばどうなるだろうと、これもシュミレーションしてみました。

 

 築35年程度の古いファミリータイプのマンション、物件価格600万円。家賃は6万から7万程度。古いマンションは積立金や管理費も安く両方合わせて1万円程度。入ってくる収入は月に5万から6万。金利2パーセントと返済期間35年で計算してみると月々の支払いがなんと2万円しないではありませんか。固定資産税も古いマンションなので非常に安い。頭金も入れずにただローンを組むだけで月に4万円前後の家賃収入?4万円昇給するのに何年かかかることか...

 

 これはさっそくやってみよう!と思ったのですが、ふとある疑問が頭に浮かびました。

 

 あれ?マンションってどれぐらい持つものなの?

 

 調べてみるとマンションの法廷耐用年数は47年でした。ローンの金利まで合わせた最終的な支払い総額は約800万。築35年なので耐用年数まで残り12年。1年間で40万ちょっとの収入なので回収できるお金は空室が1回もでなかったとしても500万。げっ、300万も損する(T_T)

 

 これも駄目かと諦めかけた時にある疑問が思い浮かんだのです。

 

 ちょっと待てよ。マンションって耐用年数過ぎたらどうなるの?壊すの?それとも建て替えるの?

 

 と。続きは次のページ「インカムゲインとキャピタルゲインの両方を狙う投資3」で。

キャピタルゲインとインカムゲインの両方を狙う投資2関連ページ

キャピタルゲインとインカムゲインの両方を狙う投資1
基本的にはインカムゲインを目的として投資し、キャピタルゲインはオマケとして考えましょう
キャピタルゲインとインカムゲインの両方を狙う投資3
建て替えができる中古マンションと建て替えができない中古マンションの違いについて
キャピタルゲインとインカムゲインの両方を狙う投資4
マンションを建て替えるには住民の5分の4以上の賛成が必要であり、非常に難しい。
キャピタルゲインとインカムゲインの両方を狙う投資5
容積率がどれほど余っているかで建て替えができるかどうかが決まります。
建て替えは実際に可能なのか
老朽化したマンションを建て替えることは本当に可能なのでしょうか。
諏訪二丁目住宅が建て替え
「マンションの建替えの円滑化等に関する法律」に基づいて諏訪二丁目住宅が建て替わりました。
中古マンションを買った
インカムゲインとキャピタルゲインを狙える中古のマンションを久しぶりに買いました。1000万円を運用するということでやった今回の不動産投資は、どのようなプランなのかを説明します。

不動産投資を始める前に サラリーマンの不動産投資 公務員の不動産投資 頭金なしで物件を買う 不動産についてのあれこれ