不動産投資の格言

不動産投資にも格言はあります。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 どの世界にも格言や金言と呼ばれるものがありますが、不動産投資の世界にもやはり格言と呼ばれるものがあります。

 

 世界中の有名な不動産投資家たちが残してくれた格言などを私なりの解釈で説明していきたいと思います。

 

 実際に不動産投資をしていると、なるほどなあとか確かにそのとおりだと思うことがよくあるんです。ロバートキヨサキやドナルドトランプ、ロバートアレンなどの言葉は有名ですよね。

 

 投資を始める前にはあまりよくわからなかった言葉でも経験を積んでくると、「ああ、あの言葉の意味はこういうことだったんだ。」ということはしょっちゅうです。

 

 まあ、あまり不動産投資の勉強勉強と根をつめてもいやになってしまうので、箸休めみたいな感じで軽い気分で読んでみてください。

不動産投資の格言記事一覧

資産はあなたのポケットにお金を入れ、負債はあなたのポケットからお金を奪っていく ...

 ロバートキヨサキのこの格言は、まさしく不動産投資の極意かと思われます。資産とは、あなたのポケットにお金を入れてくれるもののこと。負債とは、あなたのポケットからお金を奪っていくもののこと。 この違いを理解できるかどうかで不動産投資が成功するか失敗するかが決まると言っても過言ではないでしょう。 金持ち...

≫続きを読む

クレイジーの定義 ロバートアレン

  世界的な不動産投資家であるロバートアレン格言でこういう言葉があります。私が考えるクレイジーの定義とは、わずかなお金を得るために嫌いな仕事を50年も続けたあげく、貧乏なまま死ぬこと 確かに頷かされる言葉ですね。サラリーマンだった頃を思い出します。毎日毎日朝から晩まで仕事をして、上司や先輩に怒られ休...

≫続きを読む

不動産投資は「安く買って、安く貸す」 藤山勇司

 著名な不動産投資家の藤山勇司さんの名言です安く買って、安く貸す 不動産投資の決め手はやはりこの名言の通り、安く買って安く貸すということでしょう。 安く買うということはつまり利回りの高い物件を買うということになり、これはあらゆる意味で賃貸経営を楽にするということになります。 利回りが高いということは...

≫続きを読む

賃貸と売買の違い 大村浩次

 不動産賃貸のFC大手アパマンショップ社長の大村浩次さんの言葉です。不動産売買は景気や金利の変化に応じて大きく変動しますが、賃貸はそんなにブレません。賃貸管理は日曜でも夜でも、日々、安定した収益が入ってきます。ですから今後も賃貸に特化していくつもりです。 私は不動産投資の世界に生きていますが、不動産...

≫続きを読む


不動産投資を始める前に サラリーマンの不動産投資 公務員の不動産投資 頭金なしで物件を買う 不動産についてのあれこれ