リノベーション業者に訪問してきた

会社に訪問してきた

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 今日の午前中にリノベーションを行う業者のMEコーポレーションに行ってきました。会社に入ると若い女性たちがキビキビと働いており、また内装などもお洒落な美容院やカフェのような雰囲気でとてもリフォーム業者とは思えない感じです。

 

MEコーポレーション
MEコーポレーションの写真

 

 さっそく打ち合わせに入りますが、提案してもらったのはナチュラル系とモノトーン基調のモダン系です。施工を依頼する部屋は1階の角部屋だったので入居希望者は男性の可能性が高いため、モダン系にしようかと思ったのですが、今回は万人受けするナチュラル系のリノベをお願いしました。

 

提案書
貰った提案書の画像

 

 ちなみにナチュラル系のリノベ案では壁にワンポイントで棚を作ってくれていましたが、私のお願いとしてもう一つ棚のようなものを作って下さいとお願いしました。というのも、施工する部屋には使い勝手の良くないミニ冷蔵庫がキッチン下についてたのですが、邪魔臭いので私は取ってしまっており、キッチン下がガランとしてしまっていたので、そこに部屋のテイストに合うような形で棚のようなものを作って欲しかったのです。

 

 担当さんも「はい!お部屋に合うようなものを作っておきます。」と快く承知してくれたのは嬉しかったですね。そういったリクエストも定額35万円でやってくれるのもこのMEコーポレーションさんの強みです。

 

 あと、フロアタイルのサンプル帳を見ながら選んでいたのですが、フロアタイルは私の物件で使ったことがなかったんです。これかなりいいですね。今までフローリングかクッションフロアだったのですが、今回はフロアタイル。ほとんどフローリングと区別つかないですよ。フローリングと違って補修も簡単ですから、実際の仕上がりを見て満足できれば、これからはフロアタイルで統一しようかと思います。

 

サンプル帳
サンプル帳の写真

 

 その他にも、外階段の錆落とし&塗装や雑草の処理、簡単な植木の剪定などもお願いしてますので、施工前と施工後の様子と費用に関してもアップしていきます。

リノベーション業者に訪問してきた関連ページ

格安リノベの内容
格安のリノベはどこまでやってくれるのか、その内容について精査してみる。
アパートに空室が出た!
私が所有しているアパートの1室が退去となり、空室が出たのでこのリフォーム屋さんにリノベをお願いすることにしました。
リノベの担当さんに質問してみた
リノベをするまでの流れがどうなるのか具体的に担当さんに聞いてみた。
担当さんと現場で打ち合わせ
格安のリノベ業者の担当さんとの現場で打ち合わせの様子です。イケメンでびっくりしました。
リノベの通常の流れ
リノベの通常の流れは現場での打ち合わせの後にメールのやり取りや郵便でサンプルを送ってもらったりしながら詰めていきますが、私は時間短縮のため会社に訪問することにしました。
社長の話を聞いた
会社に訪問した際に社長の今後の展望等の意見を聞くことができました。
自分の物件で格安リノベを体感した
実際に自分の物件に空室が出たので、格安リノベーションを体感してみました。
中古マンションのリノベーション
格安のリノベーション業者を使って中古マンションをリノベーションしてみます。区分所有のボロボロの中古マンションが格安のリノベーションでどこまで生まれ変わるか試してみました。

不動産投資を始める前に サラリーマンの不動産投資 公務員の不動産投資 頭金なしで物件を買う 不動産についてのあれこれ