部屋のディスプレイ

使えるお店

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 部屋を具体的にどのようにディスプレイするかは、前のページで説明しましたが、私はディスプレイする間接照明やキッチン雑貨などは大概IKEAやKitchen Kitchenなどで購入しています。

 

 IKEAはびっくりするほど安く売っていたりしますし、Kitchen Kitchenは105円がメインですしね。どちらもお洒落なものや可愛いものがたくさん売っていますので、近所にあれば部屋のディスプレイには是非利用したい店ですね。

 

 また、昔はアパートの部屋にカーテンもつけていないような大家もたくさんいましたが、内側の白のレースのカーテンだけはつけておかなければいけません(外側のカーテンは好みがあるので逆につけない方が良いでしょう)。私はカーテン等は近所のニトリで999円(税込み)で買っています。

 

 ニトリの場合はお洒落なものとか可愛いものを買うというのではなく、ベーシックなものを安く買うという意味でかなり便利に使わさせてもらっています。

部屋のディスプレイ関連ページ

3点ユニットのトイレ
敬遠される3点ユニットへの対応とはどのようにすれば良いのかについての解決策とは。ユニットバスにもウォシュレットは設置できます。
クロスについて
クロスの色一つで部屋のイメージがガラリと変わります。色だけではなく費用対効果についての説明も
カラーインターホン
アパートにカラーインターホンをつけることによって、バリューアップ。非常に安価ですので費用対効果は抜群です。
観葉植物
アパートの部屋に観葉植物を置くことにより、部屋の雰囲気がガラリと変わります。これも費用対効果は大きいです。
廊下など共有部分の照明
アパートなどの共有部分の照明の電球について。
石膏ボード
普通の木造住宅の壁は大概石膏ボードです。
100人中1人にピタリとはまるよりも
リフォームはみんな受け入れられる無難なものにするべきです。
自分で出来るリフォームと出来ないリフォーム
収益物件では、自分で出来るリフォームとプロに任せた方が良いリフォームがあります。
収益物件の鍵交換
アパートなどの収益物件の鍵交換を自分でやるメリットは費用的なものだけではありません。

不動産投資を始める前に サラリーマンの不動産投資 公務員の不動産投資 頭金なしで物件を買う 不動産についてのあれこれ