観葉植物

部屋に緑を置く

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 これはリフォームというほどのものではないのですが、ハウスクリーニングが終了した段階で私は部屋に緑を飾ることにしています。

 

 緑と言っても、本当にちょっとしたものでいいのです。

 

例えば、このような感じ
部屋に吊り下げられている観葉植物

 

 こんな観葉植物はホームセンターで数百円で売っているので、それを飾るだけでだいぶ部屋の印象が変わります。出窓があればもう少し大きい鉢植えのものを置いても良いですし、玄関に置くスペースがあれば小さなサボテンなんかを私は飾ってあります。

 

 サボテンは手間がかからなくてとてもいいですね。夏場の暑い時期に一週間も水をやらなくても平気で枯れないぐらいです。

 

 せっかく緑を置いても枯れてしまっていては逆効果で、枯らしてしまうぐらいならやらない方が良いと思います。

 

さらに例えばキッチンをこんな感じにしても良いと思います。
ディスプレイされたキッチン

 

 これも1000円以内でできるディスプレイです。

 

 

間接照明なども置いておくと、部屋の暖かみが増していい感じです。
部屋がライトで照らされて暖かみのある感じになっている

 

 お金をかけないでも部屋の印象はやりようによっては結構変えることができるので、色々試してみてはいかがでしょう。

観葉植物関連ページ

3点ユニットのトイレ
敬遠される3点ユニットへの対応とはどのようにすれば良いのかについての解決策とは。ユニットバスにもウォシュレットは設置できます。
クロスについて
クロスの色一つで部屋のイメージがガラリと変わります。色だけではなく費用対効果についての説明も
カラーインターホン
アパートにカラーインターホンをつけることによって、バリューアップ。非常に安価ですので費用対効果は抜群です。
部屋のディスプレイ
部屋をディスプレイするのに私はIKEAやKitchen Kitchenなどをよく利用しています。
廊下など共有部分の照明
アパートなどの共有部分の照明の電球について。
石膏ボード
普通の木造住宅の壁は大概石膏ボードです。
100人中1人にピタリとはまるよりも
リフォームはみんな受け入れられる無難なものにするべきです。
自分で出来るリフォームと出来ないリフォーム
収益物件では、自分で出来るリフォームとプロに任せた方が良いリフォームがあります。
収益物件の鍵交換
アパートなどの収益物件の鍵交換を自分でやるメリットは費用的なものだけではありません。

不動産投資を始める前に サラリーマンの不動産投資 公務員の不動産投資 頭金なしで物件を買う 不動産についてのあれこれ