マンションと戸建てのメリット・デメリット

マンションと戸建てありますが...

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 マンションと戸建て、どちらにもメリット・デメリットありますね。

 

 それは自分で住むにあたってもそうですし、このサイトのメインコンテンツである不動産投資の観点からもメリット・デメリットがあります。

 

 マンションのメリットは裏を返せばそのまま戸建てのデメリットですし、マンションのデメリットはそのまま戸建てのメリットに直結します。

 

 どちらが有利、不利という分け方ではなく、資産価値の面から見た有利・不利、毎月のキャッシュフローの面から見たら...居住性の観点からすると...等様々な視点で、戸建てとマンションのメリット・デメリットを説明していきたいと思います。

 

 不動産は年齢層、子供の有無、収入、様々なことを考慮し、検討した上で購入するものなので、絶対的な答えはなくそれぞれの状況に合ったものがあると思います。参考にしていただければ幸いです。

マンションと戸建てのメリット・デメリット記事一覧

区分所有のマンション居住編(メリット)

 区分所有のマンションのメリット・デメリットとはどのようなものでしょうか。 メリットとして真っ先に思い浮かぶのはその防犯性ではないでしょうか。最近のマンションはほとんどオートロックですし、管理人が常駐しているマンションも多いです。2階3階以上になると物理的に浸入が難しいということも戸建てに比べて防犯...

≫続きを読む

区分所有のマンション居住編(デメリット)

 マンション居住編(メリット)で、マンションのメリットを説明しましたが、今回はデメリットです。 大きな問題として、毎月のキャッシュフローの問題があります。例えばマンション購入時に3000万の35年払いのローンを組んだとしましょう。金利にもよりますが大体月に10万円前後の支払いとなります(ボーナス払い...

≫続きを読む

戸建て居住編(メリット)

 戸建てのメリットとして、当然ですがマンションと違い管理費・積立金などの月々の支払いがないことです。駐車場がある家は駐車場代すらかかりません。つまりローン以外に月々支払わないといけないものはないということになります(もちろん固定資産税は年に一度かかります)。 マンションの購入価格が3000万、戸建て...

≫続きを読む

戸建て居住編(デメリット)

 まずは、一番気にかかるのはご近所付き合いではないでしょうか。町内会があって月に1度は掃除や集まりがあるなどというところも多いです。それを昔ながらのつながりがあって良いとする人もいるでしょうが、少数派だと思います。ただ、新しく開発したある程度大きな住宅地などは、古い住民がいないため、そういった煩わし...

≫続きを読む

区分所有のマンション投資編(メリット・デメリット)

 区分所有のマンションのメリット・デメリットを投資の観点から見てみましょう。 まずはメリットです。 区分所有のマンションのメリットは、地べたがついているアパートや戸建てよりも圧倒的に表面の利回りが良いことです。中古のアパートや戸建てに投資しようとしても、利回りで13パーセントを超えてくるような物件は...

≫続きを読む

戸建て(アパート)投資編(メリット・デメリット)

 投資として考えた時に、区分所有ではなく、戸建てやアパート(区分ではない一棟もののマンションも含む)などの土地も建物も両方自分のもののメリットとデメリットを説明します。 まずは利回りです。戸建てorアパートやマンションの一棟ものは、管理費と積立金がありません。ということは、実際に入ってくる家賃は全て...

≫続きを読む


不動産投資を始める前に サラリーマンの不動産投資 公務員の不動産投資 頭金なしで物件を買う 不動産についてのあれこれ