不動産屋との出会いのきっかけ4

初めての内見

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 その営業さんと物件を見て、すっかり物件を気に入った私は購入することに決めました。当時指値という言葉も知らなかったのですが、いくらか負けてもらえないか売主さんに聞いてもらえませんかと聞いたところ、「はい、わかりました。なんとか負けてもらえるよう頑張ります!」と快く引き受けてくれました。

 

 不動産屋に戻り、買付申込書を書いてる間にも積立金や管理費、固定資産税などを引いた実質利回りの計算やローンの金利を安く組む方法などを親切に教えてくれ、私はとても心強い味方ができたように感じて、この営業さんとずっとお付き合いしたいと思いました。

 

 結局、私にとって初めてのその物件は、その営業さんのおかげでかなりの額の指値も通り、無事購入することができたのですが、私はその営業さんに、「私はこれからもどんどん収益物件を買って裕福になりたいのです。これからも物件を買うのを手伝って下さい。」とお願いしたのでした。

 

 それが今も私がお付き合いしている不動産屋さんとの出会いでした。

不動産屋との出会いのきっかけ4関連ページ

まずはネットで物件検索
物件を探すのにまず最初にやるべきはインターネット使って検索することです。
選んではいけない地域
物件を買う前にきちんと知っておくべきことなどの説明
人口について
将来的な人口推計を元に、投資してよい地域を判断していくことについて
良い不動産屋の選び方
収益物件を買うにはまず不動産屋を選ばなければなりませんが、どのように不動産屋選べばよいのかについて。
収益物件に強い業者とは
収益物件に強い業者、つまり不動産投資を得意とする業者とはどのような業者か。
不動産屋との出会いのきっかけ1
私が不動産投資を始める際に知り合った不動産屋との出会いについて。
不動産屋との出会いのきっかけ2
不動産屋を回り始めた私は意外な反応に意気消沈してしまいました。
不動産屋との出会いのきっかけ3
最後に寄った不動産屋で素晴らしい営業さんに出会えた。
営業さんのその後
私と出会った不動産の営業さんのその後です。
不動産投資を始める時に一番重要なのは
不動産投資を始めるにあたり、一番重要なのは業者選びです。不動産投資に詳しくない業者や悪徳不動産屋にひっかかると大変なことになります。
面白い不動産投資の紹介
このサイトを見て知り合いの不動産屋に相談した人が具体的にどのような不動産投資をしたかを紹介します。

不動産投資を始める前に サラリーマンの不動産投資 公務員の不動産投資 頭金なしで物件を買う 不動産についてのあれこれ