公務員を取り巻く環境

公務員だって安心じゃない

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 今多くのサラリーマンが将来に対して不安を抱いています。倒産やリストラの嵐が吹き荒れる中、絶対にリストラされない、会社は絶対に倒産しないと言い切れる人がどれだけいるでしょうか。一流企業のサラリーマンでさえ例外ではなく、民間で働くサラリーマンの危機感は半端ではありません。

 

 しかし、公務員の私達はどうでしょう。違法行為を働くなど、よっぽどのことがない限り懲戒免職までいくケースはまれでしょうし、親方日の丸で倒産することはありません。最近でこそベアゼロや公務員の給料を下げるという動きもありますが、それでも定期昇給はしていきます。

 

 では、私達公務員は将来に不安はないのでしょうか。お金についてなにも考えず、ただ与えられた仕事を職場でソツなくこなしていけば安心なのでしょうか。

 

 古くは電信電話局(その後電電公社→現NTT)や国鉄(現JR)、最近では社会保険庁の例もあるとおり、公務員だからといって絶対に安心だとは言い切れません。

 

 例えばNTTでは、職員にみなし公務員としての地位を保証した上で民営化し、その後しばらくしたら子会社に転籍させて給料大幅ダウン、受け入れなければ退職強要という形で電電公社時代に採用された職員をリストラしましたし、JRなどでも国鉄清算事業団への転籍、赤字路線を第三セクター化して廃線、又は人員削減といった形を取りました。

 

 社会保険庁から年金機構への移行にあたっては、年金問題とは関係のない問題(交通事故等)で戒告を受けただけの職員でさえも※分限免職になりました。

 

 民主党政権になって郵政についてはどうなるかまだ不透明ですが、今後は、公務員でさえリストラの対象になるという流れはさらに加速していくと思われます。先日も公務員の早期退職を進めるというニュースが流れました。今までも勧奨退職制度はありましたが、これの対象を広げ大規模に行うようです。

 

 もちろん、中小企業に勤めているサラリーマンと公務員のリスクが同じだと言っているわけではありませんが、公務員と言えども、給料が下がったり、リストラされたり、職場自体がなくなってしまう可能性だってあるということです。

 

※分限免職とは、公務員という身分保障の限界にあたります。公務員組織の能率的運営の維持などを目的とした免職。例えば、財政悪化を理由とした人員の整理削減(要はリストラ)、勤務成績の不良、公務員として適格性を欠くことなどで免職にすること。

公務員を取り巻く環境関連ページ

公務員が不動産投資?
安定した身分であるはずの公務員がなぜ不動産投資などした方が良いのでしょうか。
公務員は融資基準が甘い?
銀行の融資基準は普通のサラリーマンよりも公務員に対して甘い
公務員が不動産投資をやる上での問題点
公務員が不動産投資をやる上での問題点、地方公務員法38条、国家公務員法103条について
公務員の退職金や給料の話
公務員の給料などの展望。今後は、公務員の給与面の待遇が良くなることはありえないことについて。
公務員の昇給と不動産所得
公務員の昇給のペースでは、月のキャッシュフローを数万円増やすのにどれだけかかるのかを考えると不動産所得を増やすのは容易と言えるでしょう。
分限免職
今までほとんど例のなかった分限免職ですが、今後は実施される可能性が高い。
共済の貸付を利用するという裏技
金利は少し高いですが、共済の貸付は使える裏技です。
共済貸付の注意点
共済の貸付を利用する上で注意しなければならないことを説明します。
社会保険庁の分限免職
社会保険庁から日本年金機構への移行の際525人が分限免職されましたが、今のところ6人が処分の取り消しになりました。
地方公務員の分限免職
国家公務員だけでなく地方公務員にも当然分限免職はあります。最近では千葉県銚子市が市立病院を休止し、職員185人を分限免職しました。
公務員が不動産投資で停職?
公務員が不動産投資をして処分を受けたみたいな記事が出ることがありますが、きちんとその記事を読むと突っ込みどころが満載だったりします。
公務員の住宅ローン
公務員であれば住宅ローンの金利はそもそもが非常に低く抑えられますが、さらに最優遇金利で住宅ローンを簡単に組むやり方があります。
公務員の副業
公務員の副業
消防士が不動産投資で懲戒処分?
地方公務員である消防士が不動産投資で懲戒処分を受けたとニュースになっていますが、公務員は不動産投資が禁止されているのでしょうか。
不動産投資の消防士さんのその後
不動産投資で年間7000万円もの所得があり、職務専念義務違反で消防士さんはその後退職されてしまいましたが、退職までの経緯について考えます。
公務員はAirbnbをやってはいけません
Airbnbは不動産投資というよりはビジネスであり、基本的には管理を自分でやることになるため、Airbnbで転貸しても良いという条件で第三者に賃貸しない限り、公務員はAirbnbをすることができません。
不動産投資をしたければ公務員になれ?
公務員が嫌で不動産投資を始めた私ですが、公務員であったからこそ有利に不動産投資を行えたという逆説的なお話。
公務員という仕事と不動産投資という仕事
公務員の仕事と不動産投資を比べて一番大きな違いは、全てに関して自分が決定権者であるということでした。自分さえ納得すれば良いので話の進みは抜群に早いです。
公務員なのに商売を
公務員が商売をすることは出来ませんが、ビジネスの名義が自分ではなく、また自分に報酬が発生しなければ、基本的には問題ありません。

不動産投資を始める前に サラリーマンの不動産投資 公務員の不動産投資 頭金なしで物件を買う 不動産についてのあれこれ